東京・サステナブル・ファイナンス・ウィークとは

東京都では金融による社会的課題解決への貢献を推進しています。これまでに、「東京グリーンボンド」の発行や「東京版ESGファンド」の創設、「東京金融賞」の実施、サステナブルファイナンスに関する国際金融センターネットワーク(FC4S(*))への加盟、SDGsを切り口としたキャッシュレスの推進等、サステナブルファイナンス推進に向けた取組を積極的に行ってきました。東京・サステナブル・ファイナンス・ウィークでは、これまでの活動を発展させ、持続可能な都市づくりに貢献する金融サービスの普及促進への寄与、及び、サステナブルファイナンス分野における東京都のプレゼンス向上を目指したイベントを開催します。

東京・サステナブル・ファイナンス・ウィーク期間中には、国内外の政府機関・投資家・金融機関・企業等を対象としてサステナブルファイナンスの幅広い可能性を官民で検討する「サステナブルファイナンスフォーラム」を開催するとともに、一般都民を対象とした、金融リテラシーの向上及びサステナブルファイナンスの認知度向上を目的とした「都民向け金融セミナー」を開催する予定です。

*International Network of Financial Centres for Sustainabilityの略。UNEP(国連環境計画)が運営。

最新情報

後援

  • 日経 | https://www.sustainablefina.metro.tokyo.lg.jp/

「Tokyo Sustainable Finance Week(東京・サステナブル・ファイナンス・ウィーク)」は、東京都からの委託を受け、 株式会社コンベンションリンケージが運営しております。